フォントサイズ 
トップページ  >よくある質問

福祉資金貸付事業

 

よくある質問一覧

三角ボタン各種サービスについて ・・・・・地域福祉・在宅支援・介護福祉・各種相談についての質問  ≫ 詳しく見る

三角ボタン福祉資金貸付について ・・・・・生活福祉資金・助け合い金庫についての質問   ≫ 詳しく見る

三角ボタンボランティアについて ・・・・・ボランティア登録について、活動内容などについての質問   ≫ 詳しく見る

三角ボタンその他の内容 ・・・・・サービス・資金貸付・ボランティア以外についての質問   ≫ 詳しく見る

 

 

地域福祉活動についてのよくある質問

 

Q1)車いすを借りたいのだけど、どうすればいいですか?

Q1の回答)
おおい町社会福祉協議会では、車いすや福祉車両等を無料で貸し出ししております。
必要な時は、事前にお電話にてご連絡ください。 【 電話:0770-77-3415】

 

Q2)ふれあいサロン活動で行事を計画していますが、相談にのってくれませんか?

Q2の回答)
社協では、内容に応じ講師の紹介や適宜、職員を派遣しております。お気軽にお申し出ください。

 

 

 

福祉資金貸付についてのよくある質問

 

Q1)生活福祉資金の申し込むみ方法がわかりません。どうすれば申し込めますか?

Q1の回答)
生活福祉資金の借入れを希望される場合は、借入要件や借入金額等目的に応じ異なりますのでまずは社協にご相談ください。

 

Q2)生活福祉資金と助け合い金庫の違いはなんですか?

Q2の回答)
生活福祉資金は、全国共通の貸付制度であり、助け合い金庫はおおい町社協独自の貸付制度です。 生活福祉資金の財源は公費であるのに対し、助け合い金庫は寄附金です。

 

 

ボランティアについてのよくある質問

 

Q1)ボランティア活動をしたいのですが登録が必要ですか?

Q1の回答)
ボランティア活動の内容にもよりますが、ケガや事故に備え、ボランティア活動保険に加入いただく際、登録しております。

又、災害ボランティアの場合は現地のボランティアセンター窓口で受け付けが必要です。

 

Q2)ボランティアをするために講習を受ける必要があるのでしょうか?

Q2の回答)
特に必要はありません。ただし、活動の内容によって必要な講習や資格を求められる場合があります。

 

 

その他の内容ついてのよくある質問

 

Q1)会費は何につかわれていますか?

Q1の回答)
会費は、おおい町の地域福祉を推進するための事業に使用しております。
具体的には、地域福祉ネットワーク活動やボランティア活動の普及・啓発活動、在宅福祉サービス支援事業の一部に活用しております。

 

Q2)社会福祉協議会って一体何をするところですか?

Q2の回答)
社会福祉協議会は、社会福祉活動を推進することを目的とした営利を目的としない民間組織です。
社会福祉法に基づき、市区町村単位に設置されており、社協は、それぞれの地域に暮らす皆様のほか、民生・児童委員、社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の人びとが住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現をめざし、さまざまな活動をおこなっています。
(各種福祉サービスや相談支援活動、ボランティア活動支援、共同募金運動への協力等)

 

≫このページの先頭に戻る


おおい町社会福祉協議会

〒919-2111 福井県大飯郡おおい町本郷第82号14番地 いきいき長寿村「あみーシャン大飯」内    TEL:0770-77-3415    FAX:0770-77-1419